Skip to end of metadata
Go to start of metadata

ようこそ!(smile)


アウトライン

Draft#1

(star) パラパラ(star)

ご覧ください!皆さん、下の写真をクリックしてください!

(star) はじめに       

     パラパラは今日本の大衆的なダンスの一つだ。このダンスではだいたい三人以上のグループが一緒にもう決まっている動作をする。たいてい上半身を揺り動かすが、あまり足を動かないでユーロビートという音楽を聴いて、踊っている。日本で1980年から今までパラパラの人気が出てきた。パラパラは日本で始まったけど、だんだんほかの国に広がった。このレポートは、パラパラについて紹介して、歴史やタイプやファンや交流などを説明するつもりだ。

(star) パラパラの歴史

       パラパラは日本で1980年ごろ始まった。誰もパラパラはどこから来たのかはっきり知らないみたいだけど、人々はパラパラが竹の子族というダンスグループのスタイルに似ていると言った。なぜがというと、竹の子族はだいたい三人以上のグループが一緒に同じ動作を踊るからだ。そして、パラパラの踊り方によって、人々はこのオノマトべを作ったかもしれない。
      パラパラの第一次ブームは1987年から1990年までだった。この時代にレコード会社が振付けをしたダンスビデオを作って、店で黒い制服を着ている店員にこのダンスをさせた。それから、店によって別々なダンスをつくり、広がったそうだ。でも、1990年から1992年まで、ヒップホップという踊りのスタイルが出てきたから、パラパラは流行しなかった。
         しかし、1992年から1994年まで、パラパラの第二次ブームがあった。この時ユーロビートがヨーロッパから来たから、パラパラは前と同じように店で黒い制服を着ている店員が踊って広げていった。ユーロビートはヨーロッパからの音楽で、だいたいイタリアとドイツで「イタローディスコ」という人気があった音楽だ。この時パラパラが好きな人々がファンクラブを作るためにエイベックスという会社が東京ドームでイベントをしたおかげで、六本木駅でファンはパラパラをしたい人々にダンスを教えてあげる活動を始めた。でも、この時代にパラパラは変わっていった。なぜかというと、エイベックスはパラビデオを作って、全国の皆が自宅でパラパラをできるようにしたからだ。こんなビデオを通して、パラパラは一般的になったけど、振付けも複雑になった。
         さらに、ディスコ雑誌で色々な店の写真とパラパラの新曲を紹介したから、パラパラは主流になって、だんだんファンを集めた。でも、暴走族みたいな人々も踊り始めたから、パラパラは悪い雰囲気を持つようになり、1994年から1997年まで、人々はパラパラをあまり踊らなかったので、その間にテクノやハウスやレゲエが出た。
         でも、1998年から2001年まで第三次ブームがあった。この時SMAPの一員木村拓哉がテレビ番組でパラパラをしたおかげで、パラパラはもう一度人気が出た。それから、パラパラはギャルの中でファンが多くなったし、クラブでもパラパラテーマの夜も出現したし、パラパラのダンス選手権試合もあるくらい主流になった。そのために、今度はパラパラが大きな社会現象になって、テレビのCMや東京ディズニーランドでパラパラを見るようになった。でも、スーパフリー事件があったから、パラパラの評判は悪くなって、人気が落ちた。スーパフリー事件はスーパフリーというパラパラクラブの所有者がたくさん女性をレイプした事だ。
         2001年から現在まで、エイベックスはパラパラを広げていたいから、HINOIチームというパラパラダンサーをデビューさせて、番組に出演させた。でも、SMAPのような人気があるグループにならなかった。しかし、2004年にパラパラはギャルの雑誌に出たから、少し人気が出た。そして、2005年にO-ZONEの「恋のマイアヒ」を通してパラパラがもう一回流行し始めた。その時から、第四次ブームが始まったかもしれない。

(star) パラパラのタイプ

         最近新しいパラパラタイプが出て来たから、今パラパラはパラパラとテークパラとトランスパラの三つのタイプがある。普通のパラパラは最初のタイプで、だいたいユーロビートで踊っていて同じような動作をしている。二つ目のテークパラは2000年から人気があった。これは速いテクノ音楽で踊から、普通のパラパラに比べて、動作はもっと速いし、腕と手首をねじる。このダンスは速い動作をするからもっと男っぽい。最後のトランスパラパラは2000年にトラパラのDVDが出てから、スタイルができた。ドランスパラはトランス音楽で、簡単な動作をするので、音楽を聞きながらほかのダンサーと話せる。これが三つのパラパラのタイプだ。

(star) パラパラの存在

         たいてい女性の高校生の中にパラパラをする人が多い。それで、コギャルもパラパラが好きになっていった。コギャルはだいたい高校生から三十歳ぐらいで、肌が黒いし、派手な化粧と金色の髪をして、ミニスカートをはいて、ブランド物を持っている。1980年ごろ皆はコギャルのスタイルが変だと思っていたから、コギャルはクラブに行けなかったけど、今は日本で色々なスタイルがあるから、クラブに入れる。それから、今パラパラパラダイス(Parapara Paradise)というパラパラを教えるDVDがあるし、コギャルの雑誌の中にもパラパラについて書いてあるから、コギャルだけじゃなくで、ほかの少女もパラパラのファンになった。

    

         
また、日本だけじゃなくて、海外の国もパラパラファンを集まった。特にアメリカで親日家がパラパラを好きになっていったから、パラパラをするチームも作った。だいたい、アニメ集会でこのチームは競争をして、皆にパラパラを見せてあげる。それに、日本の会社は外国人のための教育的なパラパラDVDを作ったから、皆は自宅でパラパラを踊れる。でも、日本の会社とアメリカの会社は関係がよくなくて、アメリカでパラパラDVDはあまり売れなかったから、大きいパラパラブームがなかった。一方で、ヨーロッパでのユーロビートが好きだのに、パラパラのスタイルは習いやすいから、もっとパラパラチームがあるし、もっとファンもいる。

(star) 終わりに

パラパラは最初にあまりファンがいなかったけど、たくさんのブームのおかげで、だんだん人気を持っていった。今、日本だけじゃなく、アメリカやヨーロッパにもパラパラをする人が多い。私もパラパラは本当に面白いと思う。それから、このレポートを読んだ後で、皆さんも自分の家でパラパラをして見たらどうか。( 皆さん、下の写真をクリックしてくだいさい!パラパラの踊り方をもらえるよ。)

(star) 参考文献

*「パラパラ」ウィキピデア、http://en.wikipedia.org/wiki/Para_Para
*「パラパラ」ウィキピデタ日本語版、http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%A9%E3%83%91%E3%83%A9
*「Let's Do the Parapara」(2000)、http://web-japan.org/trends00/honbun/tj000729.html
*「Para Para Fantasy」(2009)、http://www.paraparafantasy.com/

 (star) 写真

*Hinoi Team,http://www.schemamag.ca/archive2/2008/08/hinoi_team_vs_wondergirls_too.html
*Tsubasa,http://xorsyst.com/japan/para-para/
*Love Para game, http://xorsyst.com/japan/para-para/
*Shanadoo Team, http://empresscomplexity.wordpress.com/category/dance/parapara/

  • No labels

2 Comments

  1. とってもいいレポートになりましたね。
    これでチェンさんは大学を卒業しますが、これからも日本の文化や日本語と関係を持っていけるといいですね。

  2. Anonymous

    とってもいいレポートになりましたね。
    これでチェンさんは大学を卒業しますが、これからも日本の文化や日本語と関係を持っていけるといいですね。   <!-- /* Font Definitions */ @font-face

    Unknown macro: {font-family}

    @font-face

    Unknown macro: {font-family}

    /* Style Definitions */ p.MsoNormal, li.MsoNormal, div.MsoNormal

    Unknown macro: {mso-style-parent}

    /* Page Definitions */ @page

    Unknown macro: {mso-page-border-surround-header}

    @page Section1

    Unknown macro: {size}

    div.Section1

    Unknown macro: {page}

    -->http://www.elinksoflondonsale.com/